駐車場経営や不動産投資の新しいカタチ~知らなかった投資の方法~

不動産

土地活用に使える

駐車場経営をするときは、メリットが幾つかあります。また儲けるためにも幾つかポイントがあるので知っておくと良いでしょう。経営で儲けるためには、知識や情報が必要になります。

この記事を読む

投資法を見つける

投資をするときはいろいろな種類があるので知っておきましょう。不動産投資でもアパートやマンション経営、駐車場経営などもあります。これらの特徴やメリットなどを知っておくことであなたにあった投資法が見つかります。

この記事を読む

土地活用で収益を得る

今話題沸騰中の不動産投資は、アパート経営やマンション経営などだけでなく、一般的な人が住んでいる家を宿泊施設として貸し出すことができるAirBnBなどがあります。新しい不動産投資として人気を集めています。また、不用になった土地活用をして駐車場経営や太陽光発電などを設置して収益を得ている人もいます。いろいろな経営の仕方があり、収入を得ることができるようになっています。

駐車場経営は、街で見られるコインパーキングや立体駐車場などを経営しており、車が止まってくれるだけで利益を得られる仕組みになっています。簡単に収益をあげられることや一度作ることでずっと利益が得られるというメリットがあるため、多くの人が行っている投資です。駐車場経営をするときには、適正した土地を見つけることが大切になります。適正している土地というのは駐車場の前に道路があることです。そしてある程度の交通量があることが向いている条件です。交通量があり、大きな道路になっていることで利用される可能性が高くなります。この他にも周辺に競合するコインパーキングが少ないことが望ましいです。周辺に2個以上のコインパーキングがあると新しい事業をスタートした瞬間に価格競争になってしまいます。そうならないようにも徒歩圏内に競合コインパーキングがあるのかを確認しておきましょう。そして、近隣周辺に集客施設があると良いです。その理由として大きな企業やマンション、駐車場スペースを確保できないお店などがあると駐車場の需要が多いと考えられるからです。こういったことを考えて駐車場経営を行なうことが大切です。

プロの知識を借りる

住宅の形態は、マンション、アパート、一戸建てなど様々あります。それぞれ特徴が異なりますし、新築か中古によっても変わってきます。物件探しをする際は、総合的に考えて探すことが大切です。

この記事を読む